蒼い光を纏った君

暇人大学生のキスマイ応援ブログ

会いたくて会いたくて震えるを実体験した話~舞祭組ハイタッチ会に行って来ました~

2017年1月4日朝。いつもと変わらない朝を迎える。そして舞祭組の4枚目のシングル「道しるべ」のCDを受け取りにコンビニに向かった。合宿ドキュメントを見て千ちゃんの作曲する姿、メロディーをつける必死な姿、アーティスティック味を醸し出し、才能溢れた姿に圧倒され、涙を流していた。(24時間後に本人にお目にかかることになるとは露知らず)

 

 

そして、22時。バイト終了。

帰って道しるべMVみよう!!なんて思いながら帰り道にTwitterを開くと...

 

 

「千賀   福岡」の文字。

 

 

 

なんだこれ。

 

え。

 

 

千ちゃん福岡にいるの?

 

 

 

 

ウソだと思った。でもavexのHPにて0時より重要なお知らせとの情報が出回りはじめる。

Twitterでは、イベント来たー!と喜ぶ声。なんで福岡?と嘆く声。錯綜していた。私は手の震えがとまらなかった。千ちゃんが福岡にいるかもしれないという事実を処理するので精一杯だった。謎にゆず茶を飲み心をどうにか落ちつかせ、とりあえず風呂に入った。「Thank Youじゃん!のときみたいにハイタッチかも!」というTLを見たため、指、手首回りの産毛を必要以上に念入りに剃った(え)。

 

 

そして0時。

やはりハイタッチ会だった。泣いた...!!千賀さんに触れることが許される世界が唐突にやってきたのだ。しかも福岡で。人生で味わったことのない感覚が襲ってきて、震えがとまらなかった。

行くと決まればそこからはあわただしかった。前もって言ってくれたのなら、美容室に行き、新しい服を買い、ネイルなんかもして小綺麗にするのだが、そんな時間はない。家のクローゼットを必死にかき混ぜ掘り起こし、着ていく服を探しだした。(この時点で2時間経過)

そして水色キャップに季節外れの水色ネイルで千賀担アピール完了。(ハイタッチだから爪みられないくせにw)

そして同行者を探した。一人で嬉しさを噛み締めるのも良いのだが、会場でどうもいもってしまう。(ドリボで経験済み)

だからやたらとフットワークの軽い関ジャニ担の子を誘い(よくOKしてくれたなありがとうww)、始発組より早く着きたい一心でタクシーで博多駅に向かった。

 

午前5時20分すぎ  博多駅到着



f:id:mochikis:20170110232649j:image

 

すでに200人近い人が並んでいた。恐るべしジャニヲタ。負けじと私も整理券無事get!また泣いた。(泣きすぎ)

あとはひたすら寒さに耐えて待った。ぬくぬく当番がこれほど活躍したのは初めてだった。(私3個、友人3個使用で大量消費わーーーい)

 

 

午前7時すぎ


f:id:mochikis:20170108034351j:image

 

す、すげーなwwwwwww

まあ私もその中にいるんだけどなwwwwwwwと謎の笑いが込み上げてきた(^ω^)(興奮から徹夜をし、テンションがおかしくなっている)

 

 

午前7時30分前


f:id:mochikis:20170108034650j:image

 

エレベーターへ9階へgo!CD購入!!


f:id:mochikis:20170108034807j:image

 

「ハイタッチ会参加券」という文字をみてまた喜びと震えが。「あの有名な会いたくて会いたくて震えるを今自分の体で実感している...!」と謎に冷静になり、現実を噛み締めていた。千ちゃんまであと少しだと。そして公開収録会場へ!!

 

 

 

ち、近い.....!!!!( ;∀;)

 

 

アリーナ3列目ぐらいなのではという距離😂(因みにアリーナ席に行ったことはない)

1300人ほどでギュウギュウ蒸し風呂状態のホールで2時間以上待った。

 

 

 

 

そして千賀さん(舞祭組)登場!!!( ;∀;)

 

待ってた...!!!( ;∀;)

 

 

記憶がとびすぎてトークは覚えていない。ラジオ放送待ちなう←。ハイタッチでは何度も脳内でシュミレーションした「だいすきです」が言えなかった。でも千賀さんは本当にファンサの神。きゅるきゅるの目とあの低音ボイスはだめ...!!思考停止した。私はただただうっとりするしかできなかった。唯一できたことはわざと前の人と間隔あけて、千賀さんが手招きしながら私をお出迎えしてくれるわずかな時間をコンマ単位で増やすことぐらいだった。(セコい)

 

 

福岡はハイタッチ回数制限がなかったけど、あの初めて千ちゃんに触れる興奮と新鮮な気持ちを鮮明に心に刻んでおきたかったから1回にとどめた。そしてしつこく行くと「またこいつか...」と思われそうで(主に横尾さん)自粛した。笑

 

 

 

千ちゃんに触れられる世界はとにかくキラキラ輝いていた。


 

 

 

 

キスマイメンバーに歌ってほしい嵐の楽曲(北千宮編)

いきなりですが、私は99%実現しないことをよく考えてしまいます。はい、妄想空想大好き人間でございます。最近はキスマイに嵐の曲を歌ってほしい願望が勝手に高まっております。まだ地上波でがっつり絡んでる画すらないのにおめぇー望み高すぎるんだよって自分にツッコミいれたくなりますが、日々妄想がとまりません←

でも先日のFNS歌謡祭でのあらキス共演(特に絡みなしつらい\(^o^)/)や、ゼウスで嵐(一部。てか5分の1)とキスマイ(一部。てか7分の2)が共演!!!絡みがなくても全メンバーじゃなくても一緒の画面に映るだけで胸熱すぎるのです!ちょっとずつ、でも確実に派閥が解消されている2016年!あらキス好きとして今後の展開に期待せずにはいられないんです( ☆∀☆)VS嵐、キスブサ、そして10年かかっても20年かかってもいいのでいつかキスマイが嵐の歌をカバーする日が来ることを待ってますね、ジャニーズ事務所さん!!!

 

それでは私的キスマイに歌ってほしい嵐の楽曲れっつごー\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/(結構マイナーな曲あります)

 

 

メンバー編

 

北山宏光

  • Shake it(松潤ソロ)
  • Cry for you
  • Lucky man

 

北山さんには曲調が全く違う3曲を。Shake itはただただひたすら腰を振っててほしい。こういう自分の魅力を存分にみせつける系の曲は藤北がベストだと思うけど、テンポが速くてガシガシ踊る曲なので、ガヤさんよりは北山さんっぽい。勢いづいて盛っているチャラエロ光が存分に拝めると思う。

「Cry for you=あなたのために泣く」という重めシリアス失恋ソングなので北山さんのソロに普通にありそう。「Give me...」的な。なんか、馴染む。あとは二ノの出だしが何回聞いても震えるので北山さんver.だとどんな変化が生まれるのか知りたい。

Lucky Manはチャラい曲調がぴったりじゃないですか!?!?キスマイでは彼しか歌えないでしょう!!?だって、えびばですくりぃぃぃーーーむ!ですよ??  I SCREAMとも共通点ある、奇遇すぎる!

Honey 甘い汁を吸いたきゃ 俺についてきな

Drive me 天命なんて 人事を尽くさず 勝ち取るのさ

歌詞までチャラい!自分で道を切り開くんだぜ!ゴリゴリ行くぜ!系の曲を彼に歌ってほしい\(^o^)/

 

 

【千賀健永】

 

千ちゃんは迷わずこの3曲。時計じかけのアンブレラはあの軍隊?みたいなキレッキレダンスとサビに向かって高音になって盛り上がる雰囲気が好きです。嵐の好きな曲ベスト5に入る。これがカップリングなんて惜しすぎる。結論。好きな曲の中で最も自担の雰囲気に合っている曲を自担に歌って踊ってほしい。ただそれだけです自己満ですはい←

Rainは10年以上たっても根強い人気のある大野さんソロ。やっぱり千ちゃんはダンスが上手いから表現力も必要とされる難易度の高い曲を踊ってカッコつけててほしいよ。あと病みが入った恋愛系の歌詞だからサイコ千賀がみられそう。つまり、バイロケ的な無表情無敵千ちゃんを見たいわけです!!

One Love実はJr.時代にキスマイ歌ってるよね?でも私は千ちゃんの100年先も愛を誓うよって言葉が聞きたい。実際に彼女がいたら言ってそうなセリフってところがまた絶妙。だからソロで歌ってください、白いスーツ着てロイヤル健永みせてください( ・∇・)(懇願)

 

 

宮田俊哉

 

宮っちは平和主義者だしギラギラしてないからキスマイの中で一番嵐にいそうな存在だと思う。つまりTHE嵐の曲は基本どれでも似合う。でも単純な爽やかさではなく、今見えている美しさの裏には悲しさや苦しさがあるみたいな儚くてエモい曲を歌ってほしい。「Re:」でメンバーそれぞれの想いを見事に歌詞としてまとめあげた宮っちなら繊細で複雑な曲も歌いあげてくれると思う。

とか言いながらひたすらラップだYO系のHip Pop Boogieを入れてますww話が違うじゃねーか!!はい、違います!!いやー宮っちラップいけるんじゃないかなーと思うんですよ、滑舌良いし!←そこww  Mommの千ちゃんとのラップ対決を見てるからラップしてる姿は容易に想像できるし、

道なき道を歩いてく

迎合せずただマイペース

今言える 今なら言える

蒔いてた種たち咲いてく

 

これが最初のタイトなパイオニア

きっと笑うぜ最後には

これが最初で最後のパイオニア

きっと笑うぜ最後には

この詞!翔くんが高学歴アイドルのパイオニアである自身のことを詞にしたのだけれど、宮っちもオタクアイドルのパイオニアだからぴったりだと思うんですよね~!アニメ好きっていう種が咲いて「宮っち=オタクの人」って一般人にも認知されてるし個人の仕事につながっているからね!自分のことのように自信満々に歌っていただきたい(^○^)

 

 

 

 

 

それは青天の霹靂だった ~私とKis-My-Ft2との歩み~

 

私、もともと嵐ファンでした。

いや今もファンだけど、だいぶ茶の間です。途中K-POPに走った時期もあったけどなんだかんだ8年ぐらいファンしてて現場はコンサート2回のみ(Beautiful WorldとPopcorn)。コンサートDVDやシングルCDも持ってないし、アルバムも5×10以外持ってなくて、専らレンタル派だった。そんなゆるーいジャニオタだった私がなぜ突然Kis-My-Ft2に堕ちたのか。偶然だったのか必然だったのかわからないけど備忘録として勝手にまとめてみようと思います。

 

 

2008年

嵐見たさに1度だけD誌を購入したときにKis-My-Ft2も載っていて初めて存在を認知した。キスマイファン歴半年のド新規な私だけど実は8年前から存在は知っていたのだ。「1人もイケメンがいねぇじゃんww」これが第一印象だった。中学生のこの頃の私に、8年後の私はバイトの給料全額注ぎこんで昼食代やら洋服代やら節約するほどそいつらに盲目になってるんだと言ったら果たして信じるだろうか。是非ともタイムスリップして面白い反応をみてみたい\(^o^)/

 

 

2009年~2010年

嵐一筋。嵐最高!!!あーもー翔くん大好きハグしたいぃぃぃぃぃ!の時期。(キスマイに関する記憶なし)

 

 

2011年

美咲ナンバーワン」をなんとなく観る。大政ちゃんかわいい\(^o^)/香里奈スタイル良い\(^o^)/って感じでまさか湊くんが北山さんで九条くんが藤ヶ谷さんだとは1ミリも気づかなかった。それくらいキスマイの存在は頭の中から抜けていた。普通に準主役なのにね、無関心って本当に怖い。でもデビュー決定をめざましテレビかなんかで知ったときは、「はっ!(゜ロ゜)昔雑誌でみたことあるやん!?あいつらがついに地上波にでてくるんか!!」って驚いた。びっくりしすぎて朝食のパンを喉につまらせたのだよ、私。鮮明に覚えている。←

そして「美男ですね」もリアタイしてた。母親が「韓国版美男ですね」に出演してた某バンドのボーカルが大好きって理由で(この時点でホンギかヨンファの2択ww)毎週強制的にチャンネルが合わせられてた。何も知らない私は玉森さんは現実世界でもあーゆー強い性格なのかと信じていた。まさか、ふんわりキャラだったとは!!!って衝撃をうけるのはまだ5年先のこと。

 

 

2012年

大学受験を控えていたにも関わらず「2012年のジャニーズ主演ドラマを制覇しようキャンペーン」を1人馬鹿みたいにやっていた私は「ビギナーズ」もジャニーズだからというテキトーな理由で観ていた。でも、美男の藤ヶ谷さんとの降り幅がありすぎてついていけなかったのをうっすらと覚えている。そして最も言いたいことは

剛力彩芽しか印象にないww

残酷である。キスマイファンでもない一般人の感想はこんなもんなのだよ。それぐらい剛力彩芽の強烈な存在感にもってかれたドラマだったと思う。そして生活スタイルが超夜型だった私は深夜の受験勉強の合間になんとなくテレビをつけてレギュラー化前のキスマイBUSAIKU!?に出会う。ジャニーズがボロクソ言われてるって衝撃を受けた。宮田のジーパンシャワーでドヤ顔かましてるあの光景は忘れられません笑(後ろの4人を認知したのはこのあたり)

 

 

2013年

リア友の間でキスブサブーム到来! レギュラー放送開始3ヶ月ぐらいは毎回リアタイしてTwitterでやりとりしていた。内容はだいたい「宮田ウケるww」か「二階堂やべぇww」

 

 

2014年~2015年

カラオケにいくと舞祭組の棚からぼたもちで盛り上がってた。正直このころはあんまりキスマイの印象はない。キスブサも観てない。(実はガンガン仕事増えて知名度が上がっていってた時期だったなんてこれっぽっちも知らなかった。つらい。)ただ、ミになる図書館のそろばんの回をたまたま見ていて、子供とわーきゃー騒ぐ千賀さんの姿をみて、ジャニーズなのにすげー自然に子供と馴染んでるじゃん(良い意味で)と思ったのは覚えてる。後ろの4人だけどわりとジャニーズっぽい顔してるし千賀ちょっと気になるかもしれないフラグがたった瞬間である。

 

 

そしてKis-My-Ft2に心を奪われたのは2016年2月。

それはまさに青天の霹靂。某動画サイトでたまたまキスマイBUSAIKU!?をみてしまったのが全てのはじまりだった。「かっこいい映画鑑賞中のキスの仕方」の北山さんのキスに堕ちた。(2013.4.28.OA.だからおそらく3年前にしっかりリアタイしてるはずなのになぜだろうww)今でこそ千賀担だけど、入口は意外にも北山さんだった。自然に滲み出るチャラさというか安心できるチャラさを感じた。と同時になんだか見てはいけないリアルをみているような気がしてゾクゾクした。「あれっキスブサってこんなきゅんきゅんする番組だったっけ...?」。今までキスブサは下位が醍醐味の番組であると信じて疑わなかったのだが、これを機にキスブサの見方が180°変わってしまった。上位のきゅんきゅんさを求めるようになってしまえば、ファンとなり盲目になるまでに時間はかからなかった。

 

 

とりあえずキスマイの沼へようこそ状態になるまでの8年間をぶわあぁぁぁっとまとめてみた。サブタイトルに「Kis-My-Ft2と私の歩み」なんて書いてるけども、その歩みのうちの7年半はファンではないという残念な事実でごめんなさい。←

でもまとめてみると面白い。なぜ私はキスマイを知ってキスマイにハマるまでに8年もかかったのか。逆に今まで堕ちるタイミングなんていくらでもあったのになぜ2016年2月のタイミングで突然ハマってしまったのだろうか。いくら考えてもわかりません。想定外とはまさにこのことですね。

 

 

そのうち千賀担になる経緯もまとめてみたい。(誰も求めてないって?笑)

 

 

mochiのテキトー自己紹介

はじめまして、mochiです(^○^)

 

 

大学4年生でキスマイの沼にハマり、

なぜか人生最後の青春そっちのけで

キスマイに全力を注いでいる者です。

千賀健永推しであります。 

 

 

ちなみに中学、高校ではあらしっくでも

ありました。(といっても茶の間ファン)

 

 

日々キスマイを応援していて思ったことを

率直に、気まぐれに、ぼちぼちと

綴っていきたいと思います。

 

 

よろしくお願いします\(^o^)/